[キンキーブーツ2019]エンジェルスのメンバーは?名前や年齢を調査

[キンキーブーツ2019]エンジェルスのメンバーは誰?

まずはキンキーブーツとは・・・

『自分が変われば世界が変わる』

というのがこの舞台のテーマになっています^^

 

様々な偏見や先入観を捨てることは今の世の中では難しい事ではないですか?

それをこのミュージカルでは、自分のありのままの姿を理想だけでなく
現実周囲からの偏見もともに描いていて、
ローラやエンジェルスが演じている女装がまさにそうですよね!

ローラへの周囲の反応の変化と、ローラ本人の気持ちの変化や形がわかるところがこのミュージカルの面白さで^^

 

そのローラと盛り上げていく登場人物の中にこの冒頭から話しているエンジェルスがいるのです♪

 

エンジェルスは6人登場します!

それぞれ衣装や化粧が違うので個性がしっかり出ていて見応えがありますよ^^

 

スポンサードリンク

[キンキーブーツ2019]エンジェルスの名前や年齢を調査

こちらではエンジェルスの皆さんの名前と年齢を一人一人ご紹介しています。

 

穴沢裕介(あなざわゆうすけ)

1986年9月10日(34歳)

森雄基(もりゆうき)

1986年11月6日(34歳)

風間由次郎(かざまゆうじろう)

1987年7月25日(33歳)

風間由次郎(キンキーブーツ|エンジェルス)の年齢や結婚は?経歴や舞台情報も

森川次朗(もりかわじろう)

1975年3月16日(46歳)

遠山裕介(とうやまゆうすけ)

1984年3月12日(37歳)

浅川文也(あさかわふみや)

1986年11月6日(34歳)

浅川文也(キンキーブーツ|エンジェルス)の年齢や職業は?経歴や舞台情報も

佐久間雄生(さくまゆうせい)

1987年10月27日(33歳)

※佐久間雄生さんと森川次朗さんは同じキャラクターを演じて、それぞれ決まったお日にちで出演していました。

 

2016年6月に発売されたSTAGE SQUAREに稽古場レポートが掲載されています!

日本初公演の際の稽古はお宝とも言えるのではないでしょうか♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステージスクエア vol.21 HINODE MOOK 40 【ムック】
価格:916円(税込、送料別) (2020/7/22時点)

楽天で購入

 

 

 

2019年5月に発売された「BEST STAGE」誌上公演が掲載されています♪

自宅にいながらキンキーブーツを楽しめる嬉しいですよね^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BEST STAGE (ベストステージ) 2019年 7月号 / BEST STAGE編集部 【雑誌】
価格:1009円(税込、送料別) (2020/7/22時点)

楽天で購入

 

 

 

 

スポンサードリンク

[キンキーブーツ2019]の舞台や2018年FNS歌謡祭の感想や口コミは?

キンキーブーツは2016年の日本初公演で三浦春馬さんと小池徹平さんが主演をされて話題を呼んでいました。

 

その当時は私自身、残念ながらキンキーブーツというものを知らなかったので
2019年の二度目の公演がこのキンキーブーツを知る機会となりました!

2018年末の『FNS歌謡祭』を見ていたら《キンキーブーツ》という文字を見て動揺を隠せず、
出演される方々が登場したその時胸を打たれた想いでいっぱいでした。

 

↓それがこちらのFNS歌謡祭「ドラァグクィーン」です♪

 

ローラがまず誰なのか分からず、でも、歌と美貌と全体的な演出が素敵で終始魅入ってしまっていました♪

このFNS歌謡祭は舞台のほんの一部しかないので
きっと舞台を観たら世界観にどっぷり浸かるんだろうとその時確信を憶えました。

 

それからキンキーブーツが気になって仕方がなくて。。

子供が小さく舞台には連れて行けないので、キンキーブーツ舞台公演が始まってから
早速にYouTubeに取り上げていた方がいたので観ていたらやはり釘付けでした♪

 

公演されて早速、当日券待ちの方が多くいらしていて母心かとっても嬉しく思いました^^

 

当日キャンセル待ちの方はなかなか電話が繋がらないようで電話受付開始から1時間以上たってから

やっとキャンセル待ちとれた~;;

という方が多く見受けられました。

 

『ローラとエンジェルスの美しさに色々浄化されました。もう一回は無理だろうから、再々演を期待したいです!』

『何回見てもローラとエンジェルスは本当に綺麗すぎて天使かと思う〜;;』

 

このミュージカルを見た方は口を合わせるように良かった!
ローラもステキだし、エンジェルスのみんなもとっても綺麗だった!

どなたも感動されていて、満足してもう一回!と話していました^^

(こちらの感想はツイッターで調べた情報です)

 

三浦春馬さんが突然、この世を去りました。

いつもやさしい人だったそうです。

 

突然すぎて私は嘘でしょと思いました。

だって、再々公演が決まったら絶対子供を預けて一人で観に行こうと思っていたから!

 

しかもまだまだこの三浦春馬さんの活躍を見続けられると思っていたのです。

悔やんでも何も生まれないのは分かっています。

ただ、辛くて。でも、それ以上に三浦春馬さんご自身も辛かったんですよね。

大好きです!これから先もずっと。

 

三浦春馬さんのご冥福をお祈りいたします。ゆっくり休んでください。

 

まとめ・・・

いかがでしたでしょうか?

 

今回はキンキーブーツに出演されているエンジェルスの皆さんについてまとめてみました!

併せて、キンキーブーツの感想・口コミも見てくださってありがとうございました。

 

ローラを演じてくださった三浦春馬さん、ご冥福をお祈りいたします。

三浦春馬さんがいなくなってしまった今、生で舞台をローラを見ることができなくなって後悔や辛い想いしかないです。

どうかDVD化やなんらかの形として
ずっと永遠にこの素晴らしい作品・方々を語り続けていきたいです!

少しでもあなたのお役に立てたら嬉しいです。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です